05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

夢☆チヨコ日記

衣装デザイナーをしてます。パワーと喜びを感じられる服を目指し、 大好きな衣装、ファッション、アート、音楽、旅、etc...『チヨコアンテナに感じるもの』を徒然に。

--. --:--:-- -edit

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Thu. 02:22:22 -edit

12

26

co: 0

tb: 0

出雲大社縁結び大祭へ行ってきた その5@島根.出雲大社 

今年も一週間を切りました。
お忙しい中、ブログを見ていただいてありがとうございます☆
衣装デザイナーのカワカミチヨコです。

さて、出雲の旅の最終です。
やっとここまできました (∩_∩)!

交通機関を上手く合わせてもどうしても夕方になっちゃいましたが
太陽があるうちに出雲大社へ再び参拝です。
izumo5.jpg

昨日とは違い人も少なく、天気も晴れたり曇ったりですが何とか太陽もあり
気持ちを落ち着けて、ゆっくり御詣り。

再びココに参拝させていただき、
60年に一度の遷宮の時神在祭の縁結び大祭にも
参列させていただき、本当にラッキーです\(^◇^)/

2001年の参拝は『お願いするための邪心の塊』だった私。
今回は、真心を込めて感謝と宣言をいたしました! (●^o^●)


izumo4.jpgやはりこちらも穏やか。
izumo7.jpg

今日はしっかり社内をまわります。
コの字型に回って昨日はみれなかったところ、雰囲気をしっかり味わう^^
初めて大社の後ろまで回ります。
今回は心が違いました!(自分でいっちゃいます)
参拝される方は是非コのルートで御詣りください\(^◇^)/


izumo10.jpg本殿の横から後ろへまわります。
izumo11.jpg昔の人はすごい!
izumo2.jpgどうやって建てたのか?
izumo3.jpg物も情報もない時代に。。。

素盞嗚尊が奥にお祀りされてると聞いてたのですが
遷宮で新しい社(少し小さい)になってらっしゃいました。
でも、昔の社も残っててやはりそちらの空気は違いました。
ほっこりとした大和の社にどーーーーーーんといらっしゃるような
風貌の社でした。
出雲大社は伊勢と違った日本を感じさせる。
そんなスイッチを持ってるような気がします(=^^=)


警備のおじさんが
『本殿裏迄回って観るひとはあまり居ないのよね、
大体こっちが本殿なのに
あちら(隣にある、結婚式場がTV等でよく出る)だけが
出雲大社と思われとる人が多い
。(本殿も結婚式場も大きな縄が有名です)
本殿は、伊勢とちがって一気に遷宮ができないから長年かけてやってますよ。』

と、一緒に回りながら教えてくださいました。


izumo6.jpg
いつも4時半には、日本一の国旗が降ろされるよ〜と
警備のおじさんが誇らしげです。

izumo12.jpg

後日出雲大社から11/22(いい夫婦の日)に送られてきた^^
縁結び大祭で渡せなかった縁結びのお守りと、
幸縁結び御祈糸、
そしてご本殿の屋根を守っていた檜皮古材(ひわだこざい)も一緒に!

嬉しかったです(=^^=)

どんなご縁があるか楽しみです☆













関連記事

テーマ: 神社仏閣 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 素盞嗚尊  出雲大社  檜皮古材  縁結び大祭   

カテゴリ:

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusanomi2011.blog96.fc2.com/tb.php/132-9552cc8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

リンク

ご覧頂いた人々

カレンダー

ランキング参加してます♪

メールフォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。