05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

夢☆チヨコ日記

衣装デザイナーをしてます。パワーと喜びを感じられる服を目指し、 大好きな衣装、ファッション、アート、音楽、旅、etc...『チヨコアンテナに感じるもの』を徒然に。

--. --:--:-- -edit

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Fri. 18:55:55 -edit

12

06

co: 0

tb: 0

出雲大社の縁結び大祭へ行ってきた その3@島根.美保神社 

福岡で大好きなフィギュアースケートグランプリファイナル2013が
開催されてます。日本選手が男女とも首位^^
メダルのリボンは、博多織の献上柄だそうです。
頑張れ!羽生くん、織田くん、町田くん、そして浅田真央さん!
100%のパフォーマンスを祈ってます☆
いつもブログを観ていただきありがとうございます。
衣装デザイナーのカワカミチヨコです。

出雲大社から、足立美術館へ
松江の宿で明日の計画を、バスの時刻表と体調と(結構寒くて疲れております)
打ち合わせながら、
私がいきたい神社に候補を上げていた『美保神社』へ。

miho6.jpg

漁港の前にあります。
寅さんでも出てきそう^^

松江から美保関ターミナルで乗り換え
結構時間がかかるけど、バスの便があまりなくて。
こうなると、早く出るしかないと言う事になり
起きれるのか、、、:^<:^<(-_\):^<:^<(/_-)と思いながらペットボトルをみると
555ミリリットルとかいてある。
数字的な意味で『あなた次第』ということらしい、、、

頑張ろう(∩_∩)!

夜中に荷物をまとめ、
朝早く食事を終わらせ(とってもシジミのみそ汁がうまかった〜)
松江駅から美保神社へ。。。
昨日と変わって晴天でした。

松江駅から境港を横目にまだ先の島根県の端。
岬なのです。灯台もある。行った事無い所です。

美保関のターミナルで乗り換えのときに、観光案内をいただき。
ここは、美保関隕石が落ちた所らしい。知りませんでした。。。
1992年12月10日夜九時
美保関町の民家に石が落下、この石は春か46億年の昔、
太陽系の誕生と共に生まれた小惑星で6100万年もの間宇宙を旅して来た隕石だと判明。

メテオミュージアムに展示されてるそうです。

おお!私達のブレスに隕石がある、
宇宙の神秘に二人で\(^_^)/


バスに揺られて到着。
イザ!(^^))))... ...((((^^)

miho21.jpg
石畳の神社です。

☆御祭神

三穂津姫命(みほつひめのみこと)
高天原の高皇産霊神(たかみむすびのかみ)の御姫神さま。
大国主さま(出雲大社)の御后神として、高天原から稲穂を持って御降りになり
庶民の食料として、広く配り興へ給うた有り難い大神様。


事代主神(ことしろぬしのかみ)
大国主さまの第一子。国譲りを迫られた大国主さまが事代主神にお尋ねし、
大国主さまは承諾するという、国譲りにおける大変重要な神様です。
恵比寿さまとも呼ばれています。


美保神社についてはこちら☆

miho13.jpg
miho11.jpg
出雲と同じ造り、大和を感じます。
miho4.jpg

なぜ私が美保神社にいこうとしたか?

出雲行きが決まって、気になる所は行こうねと
お互い探していた頃
どこがいいかと、他の神社もと思ったが
なんとなくピンと来なくて、
本屋である雑誌を手にとる...『月刊エグザイル』
ぱらぱらしてると、エグザイルメンバーのUSAさんが
神社で奉納ダンスをした記事
があって、、音楽の神様でもあるらしい。
ここはどこ??と見たら、出雲大社と対に両参りになるという
(出雲大社だけではカタ参りなのだそう)
恵比寿様総本宮の美保神社でした。

ここだ!!
探していると、神様はちゃんとサインをくださるようです。
miho14.jpg

とても穏やかなのに、凛としてるというか
力強いものを感じます。
エネルギーに満ちてる感じがしました。とっても気持ちがよい。
本殿もすっきりしてる!(^v^)


本宮で手を合わせ、ここでダンスの奉納があったんだとか、(結構広かった)
にわか知識の古事記と照らし合わせ、
お二方の神様の歴史を思いめぐらせました。

鳶が沢山集まって、空を舞ってましたよ〜(/^^)/

ここは本当に古事記で国譲りの要な場所。
時を経て、ここに参拝させていただけることに感謝です。


miho15.jpg

向かって右に三穂津姫命さま、左側がに事代主神さまが。

左側の横にある竹、
農業関係のカタがお札の説明を聞かれて
思わず耳を傾けると、神職さん曰く
お守り?かお札に種?(米と思われる)が入ってて
コレを巻いたら全く関係ない竹がびっしり生えたと、、、、
不思議ですね。
miho9.jpg

私、今回このような写真が、、、(しっかり見たい方は画面をクリックすると大きい画像がみれますよ)

紫に映ってます。
fushigi

私が本殿を撮るとなんだかこんな感じ。
後ろの緑の部分から影か変わる。カーブで本殿を守ってる?結界?でしょうか??
fushigi
撮ってる私はこんな感じ。まばゆい光です。
fushigi
境内をでての、イカも光る!(干して売ってるものです)
全体的に紫に映る。
fushigi


と〜〜〜っても気持ちがいい美保神社でした。きらきらしてるというか。
気持ちがすっきりした!☆参拝できて嬉しかったです(^v^

恵比寿さん総本宮にせっかく来たので
商売繁盛のお札をいただきました (^_^)v


miho1.jpg

灯台もいきたかったけど、ちょっと歩くのは時間が間に合わない様子で。
バスの時間迄近くを散策して、次へ向かいます。つづく。








関連記事

テーマ: 神社仏閣 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 美保神社  美保関隕石  三穂津姫命  事代主神    エグザイル  USA  大国主神第一子 

カテゴリ:

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusanomi2011.blog96.fc2.com/tb.php/130-5be8d2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

リンク

ご覧頂いた人々

カレンダー

ランキング参加してます♪

メールフォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。