06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

夢☆チヨコ日記

衣装デザイナーをしてます。パワーと喜びを感じられる服を目指し、 大好きな衣装、ファッション、アート、音楽、旅、etc...『チヨコアンテナに感じるもの』を徒然に。

--. --:--:-- -edit

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Tue. 20:33:33 -edit

12

31

co: 0

tb: 0

ご挨拶です。 

大晦日ですね。
今頃紅白歌合戦など観られてるかも?
衣装デザイナーのカワカミチヨコです。

いつも文章下手な私のブログを見ていただいて...
感謝です \(^◇^)/
足跡などでこのブログやHPで私を知った方、
そして、何か検索していて私のブログに行き当たった方、
お友達や知人、オーダーのお客様やどこか知らない方も
ぽつりぽつりと海外からも観られてるようで、
本当に誠に、ありがとうございます (/*^^)/


今年は個人的にたくさん辛い事もありましたが
そうして助けてくれたのも周りの友人や
このお仕事をすることでした。
暫く手を酷使して、お休みをしていましたが、
時に必要な事だったと受け止めました。
遷宮が二社重なるこの年に
伊勢神宮出雲大社幤立神宮天河弁財天さま他
いろんな神社にも参拝させていただきました。
今こうして穏やかにメッセージを書いてる私、
嬉しく思います(=^^=)

仕事でも新しく技術を学び始め
年齢もかなり重なってるので吸収に時間がかかるけど
出来上がったのをみて、また一歩進んで
自分のイメージにピッタリな衣装
3次元で表現できるように
すこしづつですが、なってますo(^-^)o

ファッションを愛する気持ちは変わりなく
コレという衣ができた時は
きれいなラインができた時は
めちゃくちゃ嬉しいのです (/*^^)/
もっ〜〜〜〜と素敵な衣を創ろうと思いますヾ(^0^)ゞ

来年は培った今迄の技術をつかい学びながら
私の頭にあるものが思い切り!ありありと布と戯れてながら表現され、
素敵!☆な衣装をドンドン創りたく、精進していきます (^_-)

皆様にとって
ワクワクで幸せなときが、普段からも
いつの時も感じられるような2014年となりますように (^^))))... ...((((^^)
心から、今年もお世話になりました。
良いお年を御迎えください(=^^=)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: オーダーメイド物語 - ジャンル: ファッション・ブランド

タグ: 衣装  伊勢神宮  出雲大社  幤立神宮  天河弁財天   

カテゴリ: つぶやき

△page top

Mon. 03:00:33 -edit

06

17

co: 0

tb: 0

天河弁財天さんへ参拝@奈良 

いつも私のブログを観ていだき、感謝申し上げます。
衣装デザイナーの カワカミチヨコです☆

5月後半は深い旅!でした。
なんと書いていいか、たぶん私の文章力では書ききれない事も
沢山ありますが、
遅ればせながらぼちぼちご紹介します。

お友達2人と京都で下車、お友達の仲間数人が京都で合流して
いざ!奈良県へ!
天河弁財天社(奈良県天川村)に参拝させていただきました!
と〜〜っても山奥で、どんどん車で登って行きます。。。
IMG_0311.jpgIMG_0310.jpg
↑左は境内から本殿へ向かうところ、右は境内から外(入り口)へ向かってのショット

天河弁財天社について、こちらに詳しく載ってます☆

奈良県天川村にある『天河神社(天河大弁財天社)』は、
飛鳥時代に創建されたとされる古社です。

主祭神は「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)」。
アマテラスとスサノオの誓約(うけい)の際に生まれた水の女神で、
神仏習合により「弁財天」として信仰されてきました。
諸説はあるものの、厳島・竹生島とともに「日本三大弁財天」の一つと称されているそうです。

天河神社は「芸能の神(水の神=水商売の神)」として崇められ、
現在も芸能関係の参拝者が多い
ことで知られています。著名人からの寄進があったり、
行事の際にはアーティストの演奏奏上なども行われています。



たどり着く道中、車中で敏感な方は
咳がでたり、腕が痛くなったり、何かを感じ始めているようでした。

龍の口からでる御水で清めて
ご本殿手前に『宇宙から降ってきた石』がございました。
結界が張ってある石、、、、
私は元々何か敏感にキャッチするタイプではないので
そうなんだ!宇宙からか〜と、ほ〜〜〜と思っていたら
お友達やその仲間さんが、びりびりと、何か『怒り』を感じてると言われてました。
(境内に3個石がございます)
『どうか静まってください』と思いながら、
ご本殿へと向かいます。

IMG_0295.jpg
ご神体はとても高い位置にあり、見えません。
IMG_0300.jpg
能楽堂もあり、芸能関係の神様と伺えます。
IMG_0298.jpgIMG_0301.jpg
左は『五十鈴』が印象的。右はきれいな灯籠。

きれいな拝殿。すっきりとしています。
まず一緒に行ったお友達二人の参拝がはじまり、一人が五十鈴を全身を振り絞ってならす。
かなり重たいのが見た目にもわかる。(私も鳴らしたがなかなか鳴らない)

やはり、先ほどの『怒り』を感じてるのは、ご神体も同じ。
本当に神聖な気持ちで、邪見なく真摯に参拝してるのか!!と言われてるそうで、

キャッチしたお友達らと京都からのお友達の仲間の一人が
音を奉納する楽器(ライアー)を持ってらして、其の音と祝詞が解読できる方の祝詞と、
五十鈴の音、他のお友達も歌を誠を込めて奉納する機会となった。

素晴しい演奏&奉納となりました。
皆さんに音源とって御聞かせしたかったくらいです^^


私たちの気持ちが伝わり、少しは、怒りがおさまり
穏やかになっていただけただろうか、天河弁財天さま。
私は何も感じないけど、心を込めて手をあわせることだけできます。


パワースポットと言われるところ、
神様がいらっしゃる神社。神様や仏様に足を向けるなとか
きちんとした格好で、無礼はするなと、親からも言われて育ちました。
神聖な気持ちでの参拝をすることが大切だと、
同行した皆さんとお話ししていて解ったことです。
皆さんが参拝(祈る)場所です。
どこかの神社で参拝される時は、
身なりと心とを凛として手を合わせ、自分だけではない幸せも願い
日々の感謝をお伝えすることを御勧め致します。


*江原啓之さんもこちらで参拝した時
神様の嘆きを感じて著書でもお願いとして書かれてました。



また、天河神社にまつわるエピソードとして、
「しかるべき時・しかるべき状態でないとお詣りできない」と噂されているのだとか。
参拝できないパターンの時には、体調万全で臨んでも急に天候が崩れて辿りつけなくなってしまったり、
途中で体調が優れなくなり、参拝を諦めた途端にケロッと治ったりするそうです。

そうとは知らず、、、、
お友達から
『チヨコさん、アート関係だし、伊勢に行くなら天河弁財天さんにも参拝したらいいよ』
其の言葉から、今ココに参拝させていただいたご縁、タイミング。
本当にありがとうございます。

そんな中、変わったおみくじがございました。
IMG_0313.jpg
お賽銭を入れて、筒を振って出た番号を引き出しから自分で^^持って行きます。

しかし、この文体は
昔言葉で何がなんだか解読不能。。。でも
祝詞を読まれる方が頼もしくも翻訳?していただいて
しっかり内容が理解できました o(^o^)o

京都と北九州での素敵な仲間とのご縁。
皆さんがいらして、無事参拝ができました。
ありがとうございました !(^^)!

そして私とお友達は京都経由で.....伊勢神宮参拝へと続きます。
関連記事

テーマ: スピリチュアル - ジャンル:

タグ: 天河弁財天  伊勢  五十鈴  宇宙からの石  江原啓之 

カテゴリ:

△page top

プロフィール

リンク

ご覧頂いた人々

カレンダー

ランキング参加してます♪

メールフォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。